有料老人ホーム比較

スポンサードリンク

有料老人ホームの種類と特徴

定年退職後に、快適に安心して暮らすため、老人ホームへの入居を検討される方も多いようです。住み慣れた自宅を離れ、新たな環境で老後生活をスタートさせるのですから、老人ホーム選びは慎重におこないたいものです。失敗しない老人ホーム選びのために、有料老人ホームいついて提供されるサービスや入居条件、特徴について紹介しようと思います。

 

スポンサードリンク

老人ホームは運営する母体によって大きく2つのタイプに分けられます。一つは特別養護老人ホームで、もう一つがこれから紹介する有料老人ホームです。
有料老人ホームは民間の会社によって運営されており、入居者に提供されるサービスによって、さらに3つのタイプに分けることができます
老後の生活に対する不安要素はいくつかありますが、食事と介護という2点に着目して必要なサービスを選ぶことができるのが特徴です。それではタイプ別に、もう少し詳しく有料老人ホームを紹介していきましょう。

 

介護型有料老人ホーム
食事と介護のサービスがセットになった老人ホームです。健康なうちから入居することもでき、万一、介護が必要な状態となってしまっても、介護サービスを受けながらそのまま入居し続けることができます。

 

住宅型有料老人ホーム
食事のサービスだけが提供される老人ホームです。しかし、将来的に介護が必要となった場合には、外部の介護サービスを利用することで入居を続けられます。当然別途費用が必要ですが、退去したり、別の介護型老人ホームへ転居する必要はありません。

 

健康型有料老人ホーム
食事は提供されますが、介護が必要となったときにはすぐに退去しなければなりません。全てのケースとは言えませんが、入居している老人ホームによっては、提携している介護型有料老人ホームへ移れることもあるようです。

 

有料老人ホームの3つのタイプについて、違いをきちんと理解することは重要なことですが、入居するときには将来のことも考えておく必要があるといえます。また、提供されるサービスだけで選ぶのではなく、雰囲気や他の入居者、それに費用の面からも複数の老人ホームを比較して選ぶようにしてください。

有料老人ホーム比較関連記事

老人ホームについて
老人ホームで老後生活を送る選択をする人も多いでしょう。老後の生活を快適に安心して送るために、老人ホームの選び方、ポイントを紹介します。老人ホーム選びは慎重に。
老人ホームの種類
老人ホームの種類を知っておくことは、適切な老人ホームを選ぶためには欠かせない知識です。快適で安心な老後生活のためにも、老人ホームの種類の基本的な知識は身につ受けておきましょう。
特別養護老人ホームとは
特別養護老人ホーム、省略して「特養老人ホーム」とも呼ばれる老人ホームについて紹介。提供されるサービス内容から、入居資格、そして特養老人ホームの現状を紹介します。
有料老人ホーム比較
有料老人ホームを提供されるサービスで比較してみましょう。3タイプの有料老人ホームから、快適、安心な老後生活をおくれる最適な老人ホームを選ぶための情報です。
老人ホームの費用比較
老人ホームの費用を比較しています。老後の生活資金は限られたものですから、住居にかかる費用はできるだけ少ないほうが良いですよね。老人ホームの入居にかかる費用はいくらが相場なのでしょう。